比較ランキングNETショッピング>ネットオークション比較

ネットオークション比較

不用品を売ったり、また中古でもいいから安く商品を買いたいときに大活躍するのがネットオークション。インターネットを使ってパソコンや携帯電話から気軽にオークションに参加することができるのがメリットです。

ここではネットオークション大手のサービス内容の比較や手数料比較などを判りやすく行っていきます。

 

ネットオークションの特徴を比較

代表的なネットショップ(ネットオークション)である「Yahooオークション」「楽天オークション」「ビッダーズオークション」「モバオク」についてそれぞれの特徴や違いなどを比較していきます。

ランキング1位:Yahooオークション

国内ネットオークションの最大手。利用者数が最も多いオークションなので、買いたい商品が見つかりやすく、また出品する場合も買い手が見つかりやすいというメリットがあります。

入札手数料
5,000円未満の入札は無料。それ以上の金額の商品に入札する場合には、Yahooプレミアム会員への登録が必要になります。(月会費346円)

出品手数料
Yahooプレミアム会員への登録が必要になります。(月会費346円)。また出品1個につき10.5円の手数料がかかり、売買が成立した場合は成立代金の5.25%が手数料としてかかります。

ランキング2位:モバオク

DeNA(ディーエヌエー)が運営するモバイル用のオークションサービス。モバイルオークションには強みがあります。

手数料
手数料はモバオクへの登録会費(月額315円)のみとなります。入札、出品に対する手数料はかかりません。また、クレジットカードの登録が必要となります。

ただし、モバオクの提供する決済サービス(モバペイ)を利用する場合、落札者(入札者)は手数料を支払います。
(手数料は取引金額・決済方法によって異なります)

ランキング3位:楽天オークション

楽天市場内のオークションサービスです。入札者は手数料を支払う必要はありませんが、出品者の手数料が他のオークションサービスよりも高いという特徴があり、出品者の多くが楽天市場内に出店している店舗となっています。
中には販促目的でオークションを行っているお店もあるので、掘り出し物も多いです。

手数料
成約時に出品者は5.25%~10.5%の手数料を支払います。入札者(落札者)は楽天会員(無料)であれば手数料無料です。

 

>>ネットオークションの比較に関するクチコミ情報を見る

 

ネットオークション関連のおすすめサイト

ネットオークションに関連したおすすめサイトをいくつか紹介していきます。

通販サイト お得なウェブサービス比較から商品比較
通販サイトでは、ファッションから生活、家具、子供服、靴、航空券、パソコン、コンタクトレンズ、無料サービスなど激安通販をピックアップする、通信販売サポートサイト