振込手数料比較

振込手数料は銀行での取引でATM手数料と並んで最も多くの方が支払う手数料の一つでは無いでしょうか?特にネットでのショッピングや仕送り、家賃や公共料金などの支払いなど様々な場面でかかってきます。

こうした手数料はできるだけ安く済ませたいものですよね。ここでは、振込手数料が安い銀行や条件によって無料になる銀行などを総合的に比較・ランキングしていきます。

 

振込手数料比較ランキング

振込手数料が安い銀行のサービスをランキングしています。

ランキング1位:住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行ではなんと月間に3回まで他行に対する振込手数料が無料です。また、その後の手数料も1回当たり150円と非常にロープライスです。
また、自行内(住信SBIネット銀行同士)なら振込手数料は完全無料となっています。
>>住信SBI銀行の詳細・評判

ランキング2位:新生銀行

新生銀行では、預金状況などに応じて、月間1回~10回まで他行への振込手数料が無料になります。
スタンダード:1回無料 以後300円/回
ゴールド:3回無料 以後200円/回
プラチナ:10回無料 以後100円/回
最上位のプラチナ会員なら月間で10回まで無料になるのでオススメです。適用条件については「新生ステップアッププログラム」を参考にしてみてください。
>>新生銀行の詳細・評判

>>振込手数料の比較に関するクチコミ情報を見る

 

 

振込手数料関連のおすすめサイト

振込手数料に関連したおすすめサイトをいくつか紹介していきます。

振込手数料比較ランキング
ネットバンキングにおける振込み手数料が安いネットバンクをランキングしていきます。