投資信託比較

投資信託とは多数の投資家が小額資金を出し合う事で資金を大きくして、その資金をファンドとしてファンドマネージャーに運用してもらう投資を指します。投資信託のメリットは小額からスタートできること、投資家自身に投資の知識などが少なくても手軽に始めることができるという点が挙げられます。

ここでは、投資信託を始める上で利用したい証券会社の比較ならびに、人気の投資信託(ファンド)に関する情報をまとめていきます。

 

投資信託比較ランキング

投資信託を純資産総額(投資総額の大きい順)にランキングしています。純資産総額が大きい投資信託というのは多くの投資家がもっている投資信託という意味です。
ちなみに、「純資産総額が大きい=投資成果(効率)が良い」というわけでは全然ないので注意してください。あくまでも多くの投資家に保有されているという意味です。

ランキング1位:グローバル・ソブリン・オープン

投資信託の中でも随一の知名度を持つ投資信託です。債券に対して投資をするもの。毎月分配型が人気。
ベンチマーク:シティグループ世界国債インデックス
運用会社:国際投信投資顧問
>>グローバル・ソブリン・オープン

ランキング2位:ピクテグローバルインカム(株式)

高配当企業で公益株を中心に投資するファンド。ファンドオブファンズ方式で運用されています。毎月分配型。
運用会社:ピクテ
>>ピクテグローバルインカム

 

ランキング3位:ダイワグローバル債券ファンド

外貨建て公社債を中心に投資。北米・北欧東欧・オセアニアの3地域に分散投資しています。毎月決算型。
運用会社:大和投資信託
>>ダイワグローバル債券ファンド

 

ランキング4位:ハイグレードオセアニアボンド

オーストラリアドル・ニュージーランドドル建ての公社債、CPに投資をするファンドです。オセアニア地域に特化したファンドとなっています。毎月分配型。
運用会社:大和投資信託
>>ハイグレードオセアニアボンド

 

ランキング5位:財産三分法ファンド

不動産25%・債券50%・株式(日本株)25%の組み入れ比率で分散投資を行うファンド。インカムゲイン(利息収入)を目的とした運用を行う。毎月分配型。
運用会社:日興アセットマネジメント
>>財産三分法ファンド

>>投資信託の比較に関するクチコミ情報を見る

※投資信託は価格変動商品です。投資により損失が出る場合があります。上記のランキング情報は「投資信託人気ランキング」より取得しています。

 

投資信託関連のおすすめサイト

投資信託に関連したおすすめサイトをいくつか紹介していきます。

投資信託入門講座
手軽な投資手段である投資信託についてそのしくみや種類の説明、投資信託が抱えているリスクに関する説明、現在販売・運用されている投資信託の具体的な比較などを行う投信総合情報サイトです。